この季節が、ずっと続けばいいなと。思ってしまうほどにね(^^

植物

さて。すっかり秋の空ですね。
またまた行って来ました ”宮城県民の森

宮城交通バスに揺られること約20分。
今日も優しく迎えてくれました(^^
8時からすっかり日陰で寒い部屋を出れば暑いくらいで。。
この季節に、すっかり汗だくになりました。

入口を入り、分かれ道を今日は左へ。
鬱蒼とした杉林を抜けた所です。
日当たり最高ですね。
ああ、布団干しがしたい。。

さらに進むと再び分かれ道です。
今度は右の”ツツジの道”へ。
ツツジが咲く頃にも来てみようかな。
この時期はこの通り薄暗いですね(*_*;
ちなみに、11時台です。

体力が試される場所の一つなんですよ。。
ここで熊や猪に遭遇したらどうしましょうね?
人の縦長の体じゃ、容易く転がりそうだなぁ。

登りきると、また暫くは日当たりの良い緩やかな道が続きます。
ここで暫し休憩。。
汗だくです(^^;

道端にはアザミが1輪。何だか、美味しそうですね。
こんなキャンディー、あったような?

 よほど暖かい場所なのか。
 紅葉はさほど進んでいませんね。

 緑がまだこんなに。
 光を浴びてキラキラです。
 やはり平日はいい!貸し切り状態(^^v

 美味しい空気と、心地良い風と。
 そしてこの、初秋の優しい陽射し。。
 贅沢な時間をありがとう。

いったん幹線道路に出て、今度は”さわらびの道”です。
幹線道路では1台の車にも擦れ違わず。。

さて。この道。実は私、苦手な場所です。。
昔、かな~り「嫌な感じ」を味わいまして。
何かに追われるように通ったことありなんです。

その時は夕方近くだったから?
今日は、逆方向からだったから?
あ、この森、そういう場所です。
そういう力がある方は、訪れない方が良いかと。。

比較的緩やかな道が多いこの森ですが。
ここは難所かもですね。
特に雨の多い時期は滑りやすいかなぁ。

踏板の幅があまりないので、靴選びは大事ですよ。
”ツツジの道”の階段もですが、しっかり管理されているようで、がたつきはないです。
ありがたいことです(^^

けれど。ここもまた。
熊・猪に遭遇したくない場所ですね~(*_*;
今の時期はきっと。お腹を空かせてるんでしょうし。

さて。本日は2キロ程度の遊歩道を1時間程度かけて歩きました。

時間もあったので、もう少し歩きたかったのですが。
予想以上に汗をかきまして、断念。
涼しいと思って油断しました。
水分は必携ですね。

しかしながら。この森の西部にはトイレがありません。
静かにのんびり、一人で歩きたい人にはおすすめなのですが、、(^^;
(トイレが無いからか、歩いている人が少ない。)

行けないとなると行きたくなるもので(^^;

トイレが心配な方は、中央記念館周辺のコースをおすすめします(^^v

宮城県民の森HPより

これからいよいよ、見頃を迎える森へ。
あなたも、是非(^^♪


コメント

タイトルとURLをコピーしました