「意味不明の増税」には「だが断る」の一択しかないさ。

雑記
ブログ主代理
ブログ主代理

植物に癒されながら、優しくほんわかした気持ちで、毎日生きれたらいいのに。

バラ

ふふ。ホント、そうだよね。これもまた、綺麗なバラだね(^^♪

この間、貸し切り状態のバラ園(バラ園、独り占めさせて頂きました(^^v )で撮ったものだよ(^^

人の世の悲しさ、虚しさ、腹立たしさ、、、無縁の美しさだね。生存競争とか、、実際は厳しいんだけど。。

厳しいと言えば、今の日本だよ!今日は我らが藤井教授のニュースを紹介!

報道ランナーのコメンテーター、京都大学大学院の藤井聡教授は、日本政府への憤りを隠せません。
(発言を抜粋)
「給料が上がってないのに物価が3パーセント上がっているという経済用語では『スタグフレーション』という状況で、“史上最強に最悪”です。政府が何とかしないと、僕らはめちゃくちゃになります」

「日本は給料が下がっているのに物価が上がっているので最悪です。こういうときは消費税、付加価値税を減税しなければならないと、“経済の教科書”の1ページ目に書いてあるぐらいなんです。それを政府がやらないなんて、僕らには意味が分からない」

「防衛費を2倍にしようという議論もある。現在は6兆円ぐらいなのを、ひとまず10兆円ぐらいにはしていこうと。これからどんどん税金が必要なので、減税どころか『どこに増税するか』を政府内で議論しています。所得税なのか法人税なのか、消費税をさらに増税するか」

「政府や岸田首相のケチな態度が、日本に経済制裁を与えている状況なんです。外国と岸田さんにいじめられてるわけですよ。普通は外国にいじめられたら政府が優しくしてくれるはずなのに、この親はめちゃめちゃしよるんです。最悪ですよ

出典:カンテレ

さすがはカンテレ!取り上げてくれたね(^^

教授、よくぞ言ってくれました(T_T) これ、家庭に例えると分かり易いね。自分の子よりも他所の子ばかり大事にするバカ親だわ、ホント。

我が子にはスーパーで安売りしてる「〇国産の超危険な食べ物」ばかり与えて、病気になってもひたすら我慢させて、、って感じね。日本政府は!

他所の子には、高級菓子とかをせっせとあげるんだ、、。自分の見栄の為にさ。

浮気現場でも見られたのかな?他所の子に。「弱み握られちゃった~どうしよ~」ってか?

「防衛費を倍にするので~」だの「超高齢化社会を支える為で~す」とか、、日本人の優しさ(お人好しとも言う)に付け込んで言いくるめる気満々だな~。

大企業がガッポリ蓄えてる「内部留保」に課税すれば、済むような気がするな。「円安」で輸出企業は笑いが止まらんだろうね。もっともっとと、溜め込む気だぞ。。

ごく一部の企業と政府だけがウハウハですか!あ、何の役にも立たない無能議員もか。庶民が疲弊しきってても、どこ吹く風だ。。

一人でも多くの国民に、知って貰わないことには始まらないね!

今だって、、物価の上昇に伴い「消費に対する罰金」もたくさん払っているというのに。さらに上手に「増税に誘導されちゃった」、、、なんて言って泣きたくないもんね。近い未来にさ。

このまま何もせずに居れば確実にそうなるわね。今、目覚めている人だけでは、、まだまだ数が足りないから。

日本人が豊かに生きれるように、日本が良い国に生まれ変わるように、、多くの声が必要だね。

いつも読んで下さってありがとう!あなたも是非、情報の拡散にご協力下さいね(^^

増税は断固阻止です!!よろしく!(^^)!

コメント

タイトルとURLをコピーしました