3.11を忘れることは、ない。あの時受けた恩もまた。

雑記

とうとう2万人を多く超えてしまった。。トルコ・シリア地震での犠牲者。。

トルコ南部で起きた地震は、死者が2万4,300人を超え、被害が甚大となる中、救援支援体制に課題が出ている。 家を失い、氷点下での路上生活で、子どもが命の危険にさらされている。
(中略)
地震によるこれまでの死者は、トルコと隣のシリアをあわせて2万4,300人を超えており、救援物資が避難者に迅速に届けられる体制作りが求められている。

出典:FNNプライムオンライン

言葉も無いね。。子供は救出され続けているらしいけど、、せっかく助かってもこの寒さが(T_T)

日本中にあるカイロをかき集めて、、、子供たちの体中に貼ってあげたい。。

支援物資は送られ続けているとは思うんだ。。でも、無事に被災者に届かないと意味ないよね。。

道の確保だね。大震災時は、自衛隊員が碌に休息も取らずに頑張ってくれたなぁ。。ありがとう、自衛隊の皆様。。

清潔な水は勿論、すぐに食べられるものは重宝するよね。

そして、忘れちゃいけないのが、「マネー」だね。「マネー」は、いろいろなモノに形を変えれるからさ。

で、「募金」な訳だけど。さっそくいろんな団体が募金を募り始めましたな。。

「募金」をするという心はとても素晴らしいんだけど、、する所を誤る、、、(*_*;

千円募金しても、そのまま被災者のAさんに千円は届かないんだよね。

事務費とかの名目で中抜きされるからね。。どうしても必要な事務費はともかく、、。

「事務費」の詳しい内訳を、是非知りたいもんだよ。とりあえず、ユニセフはパス!

これ見てるあなた!「ユニセフ」とか「アグネ〇・チャン」とか、、、で調べてみて下さいね。

、、、それでもユニセフに募金しますか(^^?

たとえ千円でも、あなたの労働の成果です。きちんと調べたうえで募金しましょう(^^

ふふ。どうする?私は遠藤健太郎さんブログで見つけたここにするよ(^^v

トルコ大使館の公式ツイッターにも書かれてるね。私もそうしようかな。

本当は東京にある”トルコ大使館”に直接行きたいけどね。。

大震災直後に駆け付けて下さったもんね。トルコの救援隊。恩返しの時が来たよ。

貧しくとも。しっかり恩を返していける人間でありたいよ。そう言えば!

ん?

最近弟が『なんかイイダイエット法ない~?』って煩いのよ(^^;

、、、あ。な~るほど。

プチ断食させるか。。で、浮いた食費を募金へ、、、。

本格的な断食は大変らしいけど、プチなら出来そうだね。。

あやしげなダイエット食品に何千円も出すくらいなら、こっちの方が断然vだわ。

恩返しも出来て体調も良くなる(お腹も少しはへこむ?)。ワンダホー♡

良い姉を持って幸せだな弟(^^

ふふ。弟さんにも広めて貰おうね(^^v

読んで下さっているあなたにも是非。お願いしたいです(^^

ブログ主代理
ブログ主代理

宜しくお願い致します(^^v

コメント

タイトルとURLをコピーしました