一体なにが「恥ずかしい」のやら、、。経団連さん?

雑記

今日はこのニュース見て心が躍、、いや、驚いたよ。

経団連の十倉雅和会長は20日、自民党内で意見が割れる「LGBT理解増進法案」の議論について、欧米と比べての遅れを「恥ずかしい」と語った。「法案を出すことで差別が増進されるとか、訳の分からない議論がなされている」とも述べ、「しっかりとした取り組みをお願いしたい」と速やかな法整備を促した。

出典:朝日新聞デジタル

、、で?何で心が躍ったのさ?は!もしかして女湯に入ろうと、、、!?

ぐっ!いや、単なる出来心です。。言ってみたかっただけです。。

どう見ても男にしか見えないんですが?今時の女性、強いから追い払われるかもね(^^♪

そ、それだけは勘弁を、、。でもさ、かなり危険なことなのに、、遅れが『恥ずかしい』って、あり得ないんですけど?

上級国民様は、公共のトイレも浴場も使うことは無いだろうから、、、「どーでもいー」んじゃないの? あるいは相当、想像力が無いんだね。

でもさ、経団連の会長なら、もっと発言には気を付けるべきだよね。

、、「庶民が何を言おうが知ったこっちゃね~よ」って感覚なんじゃない?wikiで調べたら面白いことが書いてるよ。

Wikipediaよりスクリーンショット

経団連首脳(会長・副会長)には共通点があり、全員が60歳以上の日本人男性で、サラリーマンとして経営トップに上り詰めた「生え抜き」経営者である。若者や女性が少なく単一的な首脳人事に対し多様性がないと批判されている。

出典:Wikipedia

ぷぷっ!「男爵」って何だよ。。貴族かよ。。

まあ、そこはどーでもいーけど(^^; 『若者や女性が少なく単一的な首脳人事に対し多様性がない』と批判している人、無事だといいね。

政界では「老害議員」がわんさか。。これじゃ、日本は良くならんよ。

定期的にバラまき貰ってる非課税世帯の多くが「高齢者世帯」だもんね。まさに「お年寄りによるお年寄りの為の政治」だ。。

現役世代に冷たすぎだよな~。特に「氷河期世代」

高齢者の次は若者支援だもんね。。挟まれて絞られて。。

、、さて、話は戻るけど。「LGBT理解増進法案」なんかより、もっともっと大事なことがわんさかあるだろうに。。

だよね。「体は男!でも心は乙女なの♡」とか言う人は多目的トイレ使えばいいわ~。

銭湯とかもさ、男湯・女湯の他に「友愛の湯」みたいに作ればいいかも!

なるほど。「男湯とか女湯とかは嫌だ~」っていう人が仲良く使えばいいやん。

せっかく作っても、、誰も使わなくなりそうだな~。。

「くそ~、女湯に入りたかったのにオノレ!」ってなりそ(^^♪

はぁ~。現役世代の多くが困り果てているのに、下らない議論だよね。。平和だなー。

LGBTは目くらましで、この裏で危険な法案通そうとしてるんじゃね?「閣議決定」がやたら多いし。

「弱者救済」とか言う、聞こえの良いバラまきやってる暇があったら、「減税」について財務省に指導しろよって思うけどな。

怒りの矛先を受けないように「国民同士の分断」煽ってばかりだね。。

どんなにアホでも、国民に選ばれた議員の方が上なんだから。

官僚は勿論、経団連に言いたい放題言われて黙ってるなよってね。

結果を出せないなら落とすまでだね。国民を見捨てるような議員に同情なんかいらないな!

(少数派でも声が大きい輩の)声は聞こえるらしいから、こちらも見習わせて貰いますか!

貧困で苦しんでる層は少数派じゃないしね。なら、しっかり声を上げ続けるだけさ。

「イヤガラセ」だね(^^♪

そ!「イ・ヤ・ガ・ラ・セ」だ! こっちの方が心、踊るぜ!

女湯で締められてるとこ、、、見たかったかも。

ブログ主代理
ブログ主代理

私達の暮らしを良くするための「イヤガラセ」。あなたもいかがですか(^^?

コメント

タイトルとURLをコピーしました