「異次元の国民分断政策」を止めて、国民全員、笑顔にしてみては?

雑記

このブログ、「政治経済」ブログになりつつあるな。

ブログ主は、花や音楽メインの、「ほんわかなごやか」系の記事を書きたいらしいけどね(^^;

ここのところずっと、「異次元の少子化対策」関連ニュースばっかだな~。

政府が児童手当について、第3子以降への加算の対象を現行の「3歳~小学生」から「0歳~高校生」に拡大する方向で調整していることが26日、分かった。
(中略)
支給額も現在の月額1万5000円から同3万円に倍増させる方針だ。

出典:JIJI.com

、、少子化対策じゃない。「子育て対策」だよねこれ。やはりアホ決定の議員ばかりか。。

生まれた時から裕福で、エリートコース進んできた坊ちゃん嬢ちゃんが考えることさ。

せめて「現金給付」止めろと言いたいけどな。自分の為に使う親はかなり居るぞ。

子供一人につき10万円追加支給した時なんて凄かったぜ。職場の若いママさん達、急に派手になった。。

『あの~、職場に何しに来てんの?』って思ったものよ。

でもさ、「中抜き」目当ての「公金チューチュー寄生虫」の為に「現金給付」にこだわるんだよな。

総理の息子はアレだし、、。「注意」で終わったようだし。。あんなのが日本の中枢にいるという恐怖。。

結局、社会保険料を上げるんだろ?実質「増税」だな。しかも、「天引き」だから気付かない人も多いだろうよ。反発少なく済むって訳だ。

遊んでてもお金貰えるし、(つまり)ヒマだし、、で子だくさんのナマポ世帯も居れば。。

所得が少ないが為に結婚出来ない、子も持てない世帯だって居るんだぜ。おかしな社会だぜホント。

「少子化問題」よりも先にやって来る「氷河期世代問題」はスルーだもんね。結局、現実から逃げてるよね。逃げちゃいけない人がさ。

『美味しいとこだけ頂いて、、ペロっと生きていきましょ~』ってセリフ、ゼリーかなんかのCMで見たなあ~。

不幸な世代を作っておきながら、責任をその人達に押し付けて逃げて逃げて、、逃げ切ろうとしてるもんね。

外国人への生活保護費を、日本の氷河期世代救済に使えよ。

ま、その保護費は相手国からきっちり回収すればいいんだけど。無理かな?ハニトラ漬けの議員多過ぎて。。

「日本人Aから搾り取ったカネを、日本人Bにあげる」こんなことを延々とやってると、社会は荒む一方だな。Aは堪ったもんじゃない。そもそも、国民は皆、平等なんじゃね?

差別なんて情けないことしてないで、日本人全員を救えよってね。出来るんだから。

ブログ主代理
ブログ主代理

そうなんですよ皆さん!国民全員、救えるんです。国債発行すればいいだけなんですよ。

財源は税じゃないもんね(^^

政府の場合、「支出」が先で「徴税」は後なんだよな。

義務教育で教われなかった私達には「?」がいっぱいですよね。でも大丈夫。

お金というものがどんな風に創られるのか。。ぜひこの記事(行って良かった。本当に良かった。輪王寺での勉強会(^^v )を参考にして下さいね。

目から鱗ですよ(^^♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました