【単純計算すると、国民1人当たりの借金は約1,025万円となる。】←それがなにか?

雑記

また出た!分かる人には『はいはい、、』なちょっとおもろいニュース

財務省は10日、国債と借入金、政府短期証券を合計した「国の借金」の残高が6月末で1276兆3155億円になったと発表した。3月末から5兆8165億円増加し、過去最大を更新した。7月1日時点の人口推計の概算値(1億2456万人)を基に単純計算すると、国民1人当たりの借金は約1025万円となる。

出典:JIJI.com

あ~。またですか。でも、思考放棄している多くの国民には、相変わらずショッキングなニュースでは?

一昔程の騒ぎは無いから、騙される国民が減って来てるんじゃないかな?

読んで貰えない記事は書かないんですね~。

単純計算すると、国民1人当たりの借金は約1025万円となる。】ハイ!出ましたな。脅し文句!!

へぇ~。で?、、、だけど。。なんでわざわざ無駄な計算をするかな。。

「国民1人当たりの借金」?もう笑うしかないね。俺、いつそんな借金しましたっけ?

国民としての義務を果たしながら、つましく生きて来ただけなんですけど?

【国の借金】ではありません!【政府の負債】です!!【せいふのふさい】!!!財務省さん、悪意こもってますよー(*_*;

[借金]と[負債]じゃ、受けるインパクトが全く違うんだよね~。

[負債]があるということは[資産]もある訳で。こっちは報道しないナゾ。

財務省HPよりスクリーンショット

政府の負債は、国民にとっては資産なのにね。何か問題あるんだろうか。

「とにかく増税したい財務省」の思惑に乗らないことだな。「あんしんして下さい。国債発行すればいいんです♡」だぜ(^^♪

徒に国民の恐怖心を煽り、国民の(将来世代を想う優しい)心に付け込んでさ。。某宗教団体も真っ青だよね。この手口は。

いやいや、国がやってる時点でよっぽど悪質だぞ。

夏は40度近くまで。冬は氷点下にも。過酷な気候だし、自然災害も多い。この国の強靭化の為には大金が必要で。

そのための「国債」なんだよな。今は勿論、将来世代の為の投資をして、、、将来の国民は、果たして、、恨んだりするかな?

「強い国を遺してくれて、、、ありがとう」ってなるんじゃないかなあ。

だよな。『こんなに借金があるんですよ、どうします?増税を受け入れないと子供達が、、、』商法に対しては『NO!』一択だよな。

そもそも。財務省はどこまでも増税を進める気だし。現役世代が皆、経済苦などで倒れたら将来も何も無いだろって。。

家族一人の所得で家族全員を養っていけるようにすれば、自ずと子供も増え。

生活にゆとりが出来れば、心にもゆとりが(^^ 今日明日のことで精一杯だったのに、将来の事もじっくり考えられるようになる。素敵じゃん(^^

親が笑って頑張ってる姿を見てれば、子供も将来に夢を持てるよな~。

増税でこれを叶えることは、不可能。今やるべきは減税(消費税は廃止)で、財源は国債。これしか無いね。

、、、それにしても。財務省って、マジでとんでもないな。。

しょせん公務員なんだからさ、議員がしっかりすればいい問題なのに。

官僚に頭が上がらない情けない議員。でも、選んだのは国民(*_*;

結局。国民が賢くなるしかないんだな。やれやれ。

さらなる「増税地獄」なんてゴメンだぜって思うあなたは。

まずは自分で調べ、学ぶ。という習慣を見に着けてみて下さいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました