仙台からも、贈ろう、「愛」を。SEND愛!

雑記
ブログ主代理
ブログ主代理

こんな時、[どこでもドア]があったらどんなに。。

石川県輪島市は6日、能登半島地震で確認された同市内の死者が69人になったと明らかにした。県内の死者は110人になった。

出典:KYODO

、、、死者は110人。。なんてことだ(T_T)

怪我人や物資を運ぶためにはどうしても「道」が必要なんだって。。改めて思い知らされるね。

大震災の時は、自衛隊の方々の頑張りにどれだけ救われたことか。。

あちこち寸断されたりはしたけどさ。通るだけならさほど不自由は無かったんだよね。問題は。。

[ガソリン]ね。せっかく自衛隊が整備してくれた道があっても、ガソリンが無くてね。。

まったく。政府の対応が酷過ぎだな。今回も。

政府もだけど、、胸〇悪くなるニュースも出てきたね。

火事場泥棒やら詐欺やら、、大震災の時もあったけど。同じ輩じゃないよな~?

いろんな人から聞いた話ではさ。ほぼ外国人による犯罪だったらしい。女性への暴行は、、それをお家芸とする〇〇人がメインだったとか(*_*;

日本語学習してるアジア系も居るし、パッと見、区別つかんもんね。

被災した人がどんな思いで寒さの中耐えてるか、、を少しでも考えれば。こんな鬼畜な行為、出来んだろうよ。

んー、でも。それこそが日本人の考え方なんだよね。世界って「弱肉強食」が基本だから(-_-;)

やっぱ。「移民受入」反対だな。日本人マインド持った外国人ならまあ、考えるけどさ。

悲しいニュースの中にもこんなニュース。心があったまった(^^

能登半島地震で被災した石川県輪島市のスーパーマーケット(ワイプラザ輪島店)が4日に再開し、多くの人たちが買い物に訪れている。一部の生活用品を除き、商品の値段は税込み100円にそろえた。各地で道路が寸断され、物資不足に悩む被災地の生活を支えている。
(中略)
「今はみなさん困っているとき。少しでもお客さんの役に立ちたい」と大道さん。「利益を上げることは、後で考えればいい」と、商品の多くを100円にしたという。

出典:朝日新聞デジタル

おお!素敵ね。このスーパー。

同じ業界勤めだからね。目に飛び込んできたよこの記事。コメント欄も読んだけど、感動した。

同じものを共有している人のコメントってさ、励まされるんだよね。

常に「無言のマウンティング」を感じてっからさ、泣いちまったよ。『誰にでもできる仕事かもしれませんが、誰でも長く続けられるものでもないです。』にグッときた。

ホントそうだよね。コロの時も感じたけど、医療従事者だけじゃないよね、大変な思いの中、働いてたのって。

身近過ぎて有難みが薄いってことさ。ホント、『誰でも長く続けられるものでもないです』なんだよ。

大震災の時、弁当やおにぎりを高額で売り叩いてた輩のこと、今でも覚えてるなぁ。。

水が出てなかった時、一体、どんな環境で作ったんだろね、あのおにぎり。

同僚が空腹に耐えかねて買ったけど、具なんてほぼ無しで、パさついてたってさ。

当時はそれでも贅沢だったんだよなぁ。

近所にあったヨークベニマルはさ、よ~く頑張ってくれてたよ。価格の爆上げもしなかったし。

そういう店には今後もずっと通いたいと思うのが、人の、日本人の心だね(^^♪

そうね。残念ながら被災地へ飛んでいくことは出来ない。でも、それでも。やれることはあるね。

お金の支援は、被災した自治体の口座へ直接送金するのが良さそうね。

中抜きの心配も無いしね。

輪島市のHPから、送金先情報を引用したぞ。

毛布やミルク、、、必要に応じて形を変えれる現金は、まだまだ強いわね。

もうこれ以上、犠牲者が出ないことを願って止まないね、、、。

被災地の方が一日も早く。心穏やかに過ごせるようになるとイイね。

被災者支援をしっかりと。政府や関係各所に訴えていく(尻を叩く)のも忘れずに(^^

そうね(^^v

コメント

タイトルとURLをコピーしました